cover

ep12. お疲れ様でした, 大統領閣下

知的。水曜放送
2020-08-05
14:41
0 則留言
尚無評分

分享三段日本媒體對於李登輝前總統逝世的報導內容。 歡迎來IG留言討論: https://www.instagram.com/japan.chiteki/ == 👉例句一:(京都新聞) 日本統治下の台湾に生まれ、22歳まで日本人として教育を受けた。 流ちょうな日本語を話し、武士道に代表される日本特有の精神を尊重した。 一方で、統治下では「日本人と台湾人の間に差別があった」とも語っている。時代の波をくぐり抜けてきた政治家の「親日」も、背景は単純でないことを心に留めたい。 ◍くぐり抜ける:くぐりぬける,原意是走過某物體的下方的空間,而到達另一端。常用來比喻類似歷經了艱困局勢,逃離了危險。 👉例句二:(日經新聞) 台湾の統一を目指す中国とは度々、摩擦を生んだ。99年には「台湾と中国は特殊な『国』と『国』の関係だ」と表明して二国論を展開。中国は「一つの中国」を放棄したものだと強く反発した。李氏は台湾企業の対中経済交流にもブレーキをかけ、 中国は「台湾独立勢力を代表する人物」などと強く批判した。 ◍特殊:とくしゅ ◍二国論:にこくろん ◍反発:はんぱつ //反對, 抨擊 ◍ブレーキ:break //煞車 👉例句三:(共同新聞社) 追悼場には笑顔の李氏の大きな写真が掲げられ、周囲は花で飾られていた。 訪れた人々は1人ずつ、正面に立って追悼。出口には訪問者のコメントが張(は)られ「民主、自由、あなたの精神は永久に刻まれます」「台湾の国父、感謝します」などと記されていた。日本語の記述(きじゅつ)もあった。 ◍追悼場:ついとうば ◍訪れた: 訪る的被動式, //(被)訪問 ◍永久:とわ ◍刻む:きざむ //刻畫 訪れる(おとずれる)v. 訪ねる(たずれる)

0 則留言

0.00 分, 0 則評分

登入即可留言及評分

00:00 / 00:00