cover

ep28. 『チケット不正転売禁止法』。打擊黃牛票有用嗎?

知的。水曜放送
2020-11-25
17:48
0 則留言
尚無評分

收聽平台

kkboxspotifyapplegooglerss

「チケット不正転売禁止法」,入場券不正轉賣禁止法, 法案的正式名稱叫做: 『特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律』 歡迎來IG留言討論: https://www.instagram.com/japan.chiteki/ 也歡迎贊助大叔一杯黑咖啡,讓我們一起複習日語 https://pay.firstory.me/user/chiteki 勘誤:一開始兩分鐘左右的『特定興行』口誤,唸錯了, 應該是『とくていこうぎょう』 == 例句一:立法說明 人気のコンサートや舞台、スポーツイベント等のチケットを、業者や個人が買い占め、オークションやチケット転売サイト等で定価を大幅に上回る価格で販売する「高額転売」。このような不当な転売により、チケットを本当に求めている人にとって入手しづらい状況が続いてきました。そこで、チケットの高額転売等を禁止するため、2019年6月14日からチケット不正転売禁止法が施行されました。 ◍~づらい: 對於~有困難 例句二:本法第二條第3項,『特定興行入場券』定義: ①興行主等が、販売時に、興行主の同意のない有償譲渡を禁止する旨を明示し、かつ、その旨を当該入場券の券面等に表示しているもの  ②興行が行われる特定の日時及び場所並びに入場資格者又は座席が指定されているもの  ③興行主等が、販売時に、入場資格者又は購入者の氏名及び連絡先を確認する措置を講じ、かつ、その旨を当該入場券の券面等に表示しているもの ◍興行主:こうぎょうぬし //主辦單位 例句三:本法第三條,『不正転売』定義:  ①業として行う有償譲渡  ②販売価額を超える金額での販売 例句四:『業として』定義: 反復継続性が認められればこれに該当するとされており、個人であっても、1回目であっても、反復継続して行う(行おうとしている)と認められると、これに該当することになります。 ◍反復継続:はんぷくけいぞく 例句五:本法第九條,罰則 罰則としては、1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金またはその両方です(法第9条)。 ◍罰則:ばっそく ◍懲役:ちょうえき 例句六: チケットを高額で転売することには以上のようなリスクがあるのですが、一方で買う側にもリスクがあります。 転売チケットで入ろうとしたが、入れてもらえなかったという事例はよく聞かれますし、チケットの転売は個人間でなされることが多く、チケット代金を振り込んだのにチケットを送ってもらえないとか、公演が中止や延期になっても補償を受けられるのはチケット代金までか、チケットを直接購入した者に限られ、チケットを転売で取得した者は補償を受けられないことがほとんどです。 == 本節目參考資料來源:內閣消費者庁

0.00 分, 0 則評分

登入即可留言及評分

00:00 / 00:00