cover

15.小棋士

日本報報
2021-03-22
05:54
0 comments
No Rating

Available Platforms

kkboxspotifyapplegooglerss

大人にまじってプロとして頑張る小学生がいます。囲碁棋士の仲邑菫さんです。先日、史上最年少の12歳0か月で二段になりました。

菫さんがプロの世界に入ったのも史上最年少で、10歳0か月でした。それから2年足らず。年上のプロばかりを相手に49勝26敗の成績をあげ、予想以上の速さで初段から二段に上がりました。4月から中学生ですが、どこまで強くなるのか注目されています。

菫さんのプロ入り最年少記録を破るかもしれない小学生が朝日新聞に取り上げられていました。大阪の小学1年生、藤田怜央さんです。4歳で囲碁をはじめ、7歳の今はプロの候補生です。どんどん強くなっていて、日本でトップクラスの棋士がその強さに驚いているそうです。

菫さんや怜央さんが強くなっているのはきっと囲碁が好きだからだと思います。皆さんも好きなことを見つけて努力すれば必ず上達すると思います。

0.00 stars, 0 ratings

Or Log In

00:00 / 00:00