cover

Ep023: 【ワクチンの種類(疫苗的種類)編】 逐字稿+雙語學日文!

OK日文 【逐字稿+雙語學日文】
2021-10-27
21:26
0 comments
No Rating

Available Platforms

kkboxspotifygooglerss

 
今天講的是【ワクチンの種類(疫苗的種類)】,這一集不是要跟大家建議打什麼疫苗,而是一個簡單的疫苗種類介紹。現有的疫苗種類共有六種,分別是「不活化ワクチン」、「生ワクチン」、「ベクターワクチン」、「mRNAワクチン」、「組換えタンパクワクチン」、「DNAワクチン」,我在這一集裡面會稍做一點優缺點的分析。


文法程度在N4上下,單字的難易度是N2以上。
 
------------------
 
以下是這一集的日文內容:
 
 
みなさんこんにちは、OK先生です。
最近はコロナウイルスが流行(はや)っていますね。
台湾に住(す)んでいるみなさんは本当に幸(しあわ)せですよ。
こんなにはやくコロナウイルスが抑(おさ)えられるところはあんまりないのですから、日本人たちは台湾の人たちのことをとても羨(うらや)ましがっていますよ。
 
では、今日は「ワクチン」について紹介(しょうかい)します。
6種類(しゅるい)のワクチンのいいところと悪いところなどを言っていきますが、決(けっ)してどのワクチンがいいのか、何のワクチンをおすすめしているのかではございません。日本語の勉強、そして参考(さんこう)程度(ていど)に思っていただけたら嬉しいです。
 
では!
 
1・不活化(ふかつか)ワクチン、または死菌(しきん)ワクチンと言います。(滅活疫苗、不活化疫苗):これは死(し)んだウイルスです。常温(じょうおん)での保存(ほぞん)が可能(かのう)で、副反応(ふくはんのう)が少ないです。ただ複製(ふくせい)が非常に遅く、何度も注射(ちゅうしゃ)しないといけません。このワクチンは先例(せんれい)があり、歴史(れきし)が長いのですが、生産(せいさん)コストと手間(てま)がかかるのが難点(なんてん)です。B型(がた)肝炎(かんえん)、日本(にほん)脳炎(のうえん)、インフルエンザワクチンなどの実用例(じつようれい)があります。コロナウイルスの不活化(ふかつか)ワクチンとして有名なのは中国のシノバック・バイオテック社(中國科興)です。
 
2・生(なま)ワクチン、弱毒化(じゃくどくか)ワクチン(減毒活疫苗):これは生きているウイルスです。不活化(ふかつか)ワクチンに比べて、接種(せっしゅ)の回数(かいすう)は少なくても大丈夫です。複製(ふくせい)がはやいのですが、ウイルスが生(い)きているため、リスクが高く、免疫(めんえき)不全(ふぜん)状態(じょうたい)の人には投与(とうよ)してはいけません。水痘(みずぼうそう)ワクチン、麻疹(ましん、はしか)ワクチンなどの実用例(じつようれい)があります。
 
3・ベクターワクチン(病毒載體疫苗):COVID‐19で新しく導入(どうにゅう)されたワクチンで、先例(せんれい)がありません。人体(じんたい)に無害(むがい)なウイルスを体(からだ)に入(い)れるので発症(はっしょう)することがありません。ベクターというのは運(はこ)び屋(や)という意味(いみ)で、細胞(さいぼう)内(ない)に標的(ひょうてき)ウイルス遺伝子(いでんし)を導入(どうにゅう)するものです。変異(へんい)株(かぶ)に対応(たいおう)しやすく、開発(かいはつ)に時間がかからないのが特徴(とくちょう)です。有名なワクチンはイギリスのAZ(アストラゼネカ)です。
 
4・mRNAワクチン、核酸(かくさん)ワクチン、メッセンジャーRNAワクチン(mRNA疫苗):これはベクターワクチンと同様(どうよう)に、COVID‐19で新しく導入されたものです。先例がなく、SARSのあとに発明されたもので、これもウイルス遺伝子(いでんし)を細胞内に導入したものです。毒性(どくせい)がなく、生産(せいさん)がしやすいのですが、-70度以下での保存(ほぞん)が必須(ひっす)で、常温(じょうおん)だと5日間(いつかかん)じゃないといけないため、非常に保存が難しいワクチンです。有名なワクチンはドイツのビオンテック(BNT)、アメリカのファイザー、そしてアメリカのモデルナです。
 
5・組換(くみか)えタンパクワクチン(重組蛋白疫苗):これは殺したウイルスを人工的(じんこうてき)に作(つく)ったもので、遺伝子を組(く)み替(か)えて、その遺伝子を人体に導入したものです。不活化(ふかつか)ワクチンと同様に、一回(いっかい)接種(せっしゅ)しただけでは必要(ひつよう)な免疫(めんえき)を獲得(かくとく)、維持(いじ)ができないため、複数回(ふくすうかい)の接種(せっしゅ)が必要になります。B型(がた)肝炎(かんえん)ワクチン、破傷風(はしょうふう)ワクチンなどの実用例(じつようれい)があります。有名な組換(くみか)えタンパクワクチンはアメリカのノババックスなどです。
 
6・DNAワクチン:変異(へんい)株(かぶ)に対応(たいおう)しやすくて、開発に時間がかかりません。複数回(ふくすうかい)接種(せっしゅ)が必要です。DNAが体内に残(のこ)る可能性があるのが一番の難点です。このワクチンを世界で一番最初使用したのは、先月(せんげつ)緊急(きんきゅう)使用(しよう)許可(きょか)が下(お)りた「ザイコブD(ZyCoV-D)」、これはインド国産(こくさん)で世界で初めて開発(かいはつ)された(コロナウイルスのための)DNAワクチンです。
 
 
以上、ワクチンのいいところと悪いところの紹介でした。
 
生ワクチン以外(いがい)は原理的(げんりてき)にウイルスそのものに感染(かんせん)することはありませんが、100%安全なワクチンは存在(そんざい)しません。
 
ちなみに私は台湾で組換(くみか)えタンパクワクチンを打(う)ちました。
特に副反応(ふくはんのう)は感じられませんでしたが、みなさんどうでしょうか。
ワクチンを打ったあとは、代表的(だいひょうてき)な副反応(ふくはんのう)としては、注射(ちゅうしゃ)したところが痛(いた)くなるだとか、発熱(はつねつ)だとか、倦怠感(けんたいかん)やだるさを覚(おぼ)えたりだとかですね。
 
まだまだコロナウイルスは収束(しゅうそく)しませんが、みなさんも歯(は)を食(く)いしばって一緒(いっしょ)に乗(の)り越(こ)えましょう。
 
 
※ファイザー:輝瑞
※モデルナ:莫得納
※アストラゼネカ:AZ
※シノバック・バイオテック:中國科興
※ビオンテック:BNT
※ノババックス:諾瓦瓦克斯(Novavax)
※遺伝子(いでんし):基因
 
 
ではリピートタイムに入ります。
 
 
1・注射(ちゅうしゃ)する:打針
2・副反応(ふくはんのう):副作用(專指疫苗的副作用,藥的副作用才會稱為「副作用(ふくさよう)」)
3・だるさを覚(おぼ)える:感到累
4・接種(せっしゅ)する:接種
5・免疫(めんえき):免疫
6・細胞(さいぼう):細胞
7・開発(かいはつ):開發
8・収束(しゅうそく):平息、收斂、結束
9・歯(は)を食(く)いしばる:咬緊牙關、忍耐
例)歯を食いしばって苦難(くなん)が終(お)わるまで耐(た)えてください。
請你咬緊牙關忍耐到苦難結束。
10・乗(の)り越(こ)える:克服困難、穿越
例)彼女とは障害(しょうがい)を乗り越えて、やっと結婚(けっこん)できた。
我跟她克服了很多障礙,終於結婚了。
 
 
以上です。
では中国語に移ります。
 
―――
 
 
参考資料:
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0018.html
http://www.hosp.ncgm.go.jp/isc/080/FY2020/04.RandD.pdf
https://spap.jst.go.jp/india/news/210902/topic_ni_05.html
https://heho.com.tw/archives/176089
https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/06/048cb42c2965752d.html
https://ibmi.taiwan-healthcare.org/zh/news_detail.php?REFDOCTYPID=0o4dd9ctwhtyumw0&REFDOCID=0qvqzdekiiv19s90
 
-----------
謝謝收聽!如果喜歡幫我訂閱喔!
幾乎每天晚上18:00會上傳新的一集。

Twitter: https://twitter.com/okjapanese
Instagram: https://www.instagram.com/oketajapanese/
Facebook: https://www.facebook.com/oketajapanese/

0.00 stars, 0 ratings

Or Log In

00:00 / 00:00